ニッポン万歳

世界的に例がないくらい短い期間で入れ替わる総理大臣、足の引っ張り合いの政治、相次ぐ警察の不祥事、自分たちの先の世代に押しつけようとしている年金問題、海外なら大規模なデモや学生運動がおこってもおかしくない。しかしながら、それでも日本はいい国だ。時事ネタを加えつつ海外と国内を比較しながらクリエイター視点でニッポン社会を再認識!

2013年04月12日

今の北朝鮮と韓国の状態はもしかして

今の北朝鮮と韓国の状態を「別居中の夫婦」にみたてたら・・・・・

ワールドカップやオリンピックという様々な国際舞台で「南北統一」の合い言葉は
きっとそれは親戚、友人などに復縁の可能性を促している姿で
まわりもそれなりに祝福しているムードになるのだろうか。

そして復縁するのか、しないのかっといった感じのムードが
喧嘩、絶縁とかを通り越して「殺し合い」になっているのが現状だ。

実に不思議な夫婦だ。

ちょっと前まで「復縁」「復縁」「復縁」とか皆の前で公言していたのに、今はお互いに包丁を向け合っている訳だ。

しかも本気なら無言でブスッ!と奥まで差し込むはずなのに
「俺は本気で刺すぞ!」「刺したら死ぬぞ〜」「本当に、本当に刺すぞ!」「コラ〜!わかってんのかボケ〜」と3日以上ひたすら恫喝を続けている状態が続けられている訳だ・・・。

さらには、まわりにいる知人や隣接して住んでいる住人が日本やアメリカ、中国にあたり、そちらに向けても包丁の先を向けている状態と考えると、単に薬中者のような行動に見えてくる。

いろんな国といろんな人がこの地球には住んでいるんだな〜。

まあ、日本が賃貸物件で隣に住んでるだけなら、すぐにでも不動産屋に行って代わりの物件探したい気分だけど、こればかりはどうにもならないもんね。取りあえずは刺激せずに、部屋の窓から隣の様子をこっそり見ているのが一番なのかな。

みんなもwebからあまり刺激を与えないように〜。

ニッポン万歳!

PS
日本の学校教育では決して教えてくれない「近代史」の中で「なんで在日中国人や韓国人が日本にいるのか」「なんでパチンコ業界には韓国人が多いのか」「なんで朝鮮総連があるのか」などをいろいろな本を読んで学んでみた。とても面白かった。ぜひ、機会があったらみんなも読んでみてください。在日と呼ばれる彼らのためにも・・・・。



posted by ヒラヤマユウジ at 00:40| ニッポン万歳